ブログトップ

Born to Shine

mmmikan.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 221 )

6月7日

e0179424_23492018.jpg

なんでもできちゃうすごいひと、
やっぱかなわないなーって実感させられるひと、
いつでも冷静な意見をくれながら、暖かい目で見守ってくれるひと
いつでも応援してくれて、いつでも味方でいてくれるひと

お父さん誕生日おめでとう!
日本に帰ったら上達した腕で特別ケーキつくるから待っててねー!

***


e0179424_23592880.jpg

そして、お父さんとお母さんに、結婚記念日のおめでとう。

なんだかんだ言ってお似合いの二人だとわたしは思うのです。
これからも仲良くね。
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-06-07 00:00

小さい春みーつけた

すっかり暖かくなりました。


厚着厚着が定番の私、いつも厚いコートに厚いマフラーをぐるぐるぐると巻いているので友達に「エスキモーみたい」なんて笑われることもしょっちゅうなのですが、ここ二日ほど、だいぶ薄いジャケットにマフラーなしで出歩ける陽気な天気が続いてます。

通学路にある、まさに"道端!"っていう感じの場所にお花畑が出現しました。
e0179424_137180.jpg


e0179424_1372589.jpg

誰かが植えたのかな?勝手に生えてきたのかな?
どちらにせよ、通るたびに気持ちのよくなる場所です。

e0179424_138535.jpg

定番の写真。笑



e0179424_140456.jpg

e0179424_1421578.jpg

e0179424_143167.jpg


花を探し求めて歩くってなんか気分がいい!


お陽さまのした、ゆっくり歩いて、ある時には足を止めて、花を眺めてみる、写真を撮ってみる。


そんな、ちょっとした余裕をいつも持っていられたらいいなあ
(ちゃんとしたカメラ持ってくればよかったなあ・・)

いつも何気なく通り過ぎてる道(そして大抵の場合は遅刻間際に大急ぎで突っ走ってる道)も、よくよく見ればいろいろなところに春の予感が溢れてるんだなあ



なんとなく、人生に似てるかも、と思ったりしたわけです。
忙しい忙しいって突っ走るばかりで周りが見えなくなっていたり、悲しい悲しいって下ばかり向いて歩いていたら、見えるものも見えてこない。ちょっとだけ周りに目を向ける余裕さえあれば、自分をハッピーにしてくれるものなんてそこらじゅうに見つけることができるんだと、思うんですね。うん。



そして初公開、家の前の道!
e0179424_156288.jpg

Longmeadow Roadという、なんとも綺麗な響きの名前をもってるこの通り、向かって左側にはそんなにキレイではないけれどちいさな小川が流れてます。

ちなみに我が家は、赤い車が前に止まっているうちです。
でも赤い車は他の家の人の持ち物です。



e0179424_1581326.jpg

ミニバージョンのしだれ桜?かな?
満開の花を咲かせてくれるのはいつになるんだろう^^
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-02-25 02:01

ワタクシゴトですが、

インターネット上の怖さとかその逆のエチケットとか心得ているつもりですが、もともと私事万歳のブログですし、最近は結構ぶっちゃけたことも吐露しているので

ちょっと迷ったけどそういえばのご報告です。


1月のニエルカ舞台の記事で少し登場したジョージという男の子と
お付き合いすることになってました。
む、過去形の丁寧系って難しい。



彼は22歳、照明屋さんです。


つまりは、照明の準備をする人で、照明を操作する人で、壊れた照明器具を直す人で、しかも照明のデザインまでやってしまっている人です。
つまりは、私が将来やりたいことをすでにやってる人なわけです。


あたしが舞台関係の照明を専攻しているのに対して、彼の専門はライブミュージック&パフォーマンスの照明。なんとなくイメージで表すと

これが舞台照明で、
e0179424_8192867.jpg

・・・・これがライブミュージック&パフォーマンス
e0179424_81937100.jpg

テレビでよく目にするコンサート会場の、動くライトとかビームとかすごくカラフルで見栄えのあるあの世界です。照明業界の中でも一番ハイテクで複雑な照明機器を使う分野で、一番発展が著しい分野でもあります。


若干22歳で、自由契約で働いてる人には珍しく、
ダンスや舞台やライブやファッションショーにひっぱりだこで、今度オーストリアにまで出張予定だったり、挙句の果てには、自身が照明デザイナーとして、Sub Forcusというバンドと一緒にLAにツアー予定があったりなんかしちゃってる、

一言で表すと、ナンカスゴイヒト。


でもとっても気さくて明るくて、そんなすごい雰囲気のフの字も持ってなくて、誰とでも仲良くなれちゃう素敵なイギリス人の男のコです。


私が経験不足を嘆いているのをちゃんと分かってくれて
自分がチーフを務める現場に入れてくれたり、アシスタントで働かせてくれたり、友達の照明技術者さんや照明デザイナーさんに紹介してくれたり、私が最近手に入れてる知識や経験や人間関係たちの源でもあります。コネクションってこうやって波紋を広げてくんだなーってつくづく実感する今日このごろ。(笑)



照明の話をしてなくても、ずっと会話が成立して、ずっと笑っていられる。
大切にされてる、って実感をくれる。
大切にしたい、って思わせてくれる。

それって結構なパワーになってて、
少しくらいの辛いことなら、ま、いっかって流せるようになった。

e0179424_8463290.jpg

でも魚が食べられません。かなりのマイナスポイント。(笑)

***

自分の人生に、どうやって色がついて、香りがついて、味がついていくのかって、大切だと思える人の数に、比例すると思うのです。

その点私の場合は、大好きな家族とすてきな友達とにも恵まれて、
濃いくらいの味付けで、どんどんご飯がすすんでる。
幸せなんだな、これが。
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-02-23 08:59

カラダノフシギ

1月の初めに右上の奥から3番目の歯の詰め物がとれてしまいました。
ああ、これは大変だと思いながらも、思った以上に穴が小さくて対して気にもならなかったので、忙しさも相まってそのまま放置していたのですが、

すると2月頭に今度はその詰め物がとれた穴を中心線に、歯の内側半分だけがぽろっと抜けてしまう事態に・・・。

これは非常事態だどうしたもんだと、大急ぎで日系の病院を調べたり地元の歯医者さんの評判を調べたり。
でも歯の治療にはたしか私の保険は効かないはず。
しかもこんなときに限って昼間は学校が忙しい!


とりあえず残った外側半分の歯をどうにかしてごまかしつつ生存させようと、壊れ物を扱うように、たいーせつたいーせつにしていたのですが、

ついに先週、その残った半分の歯も抜けてしまいました。


21歳にして、差し歯?(がーん)
とショックと戦いながらそれでも日々を過ごしていたわけですが、数日前から歯が抜け落ちたスペースにて舌で感じる感覚に変化がでてきたので、鏡でチェックしてみると



歯、生えてきてます。


ニュウシからエイキュウシへの生え変わり

小学校一年生のときに、ぐらぐらした歯が気になって気になってずっと弄っていた結果、思わず抜けちゃってびっくりして先生に報告した覚えがあります。確か、国語の授業中で、当時一番仲良しだった男の子の隣の、窓際の席でした。


ニュウシからエイキュウシへの生え変わり
もうすぐ21歳3ヶ月です、私。(笑)


e0179424_511883.jpg

日本の百均で購入した携帯歯ブラシセット、洗面所にコップが置いてあるおうちの少ないイギリスで、重宝しています。飛行機内でなんかも便利。旅の必需品です。

日々の歯磨きに一層気遣うようになりました。
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-02-23 05:24

ご無沙汰してました

Nierka、無事終了しました!
といっても、公演終了日は16日。


終わってこんなにさみしい気持ちは、すごく久しぶりに感じるもの。
中高時代の部活で、公演が終わるたびに経験してた、あの感覚。
達成感と虚無感の両方が同時に訪れる、あんな感じ

やっと開放された!ようやくちゃんと寝れる!
でも、明日から、なにしよう・・

そんな感じ。

14日15日16日のたった3日間の公演は大盛況
なんとあたし、カーテンコールでステージに立たせてもらっちゃいました
ロンドンのウェストエンドのステージで、
拍手を貰うなんて、きっと、一生に一度の経験だとおもう

でもやっぱり、直接拍手をもらえなくても、
バックステージのほうが好きだなって実感したんだけどね


お正月から毎日大忙しで休む暇なんてなかったけれど、

このNierka
あたしが数年後、数十年後に自分の過去を振り返ったときに、
間違いなくいつまで経っても思い出す、そんな経験になりました。



人生で初めての、学校の外での公演、プロの人たちとの仕事


朝7時から夜10時すぎまで、毎日毎日リハーサル
家にもまともに帰れない日々


毎日が新しい刺激との出会い

圧倒されてばかりで、知らないことばかりで、
周りとの差を痛感させられる日々


間違いなく、タフな仕事でした。
だけど、同じくらい間違いなく、楽しい現場でした。


素敵な出会いがいっぱいあった
毎日スタジオに行くたびに、新しい人と仲良くなる
どんどん知ってる人が増えていく
どんどん色んな人のバックグラウンドを知っていく

どんどん、人に、惹かれてく
尊敬出来る人が増えていく

自分が深くなるのを感じる
同時に、もっとこうありたいっていう像が鮮明になっていく




最終公演が終わって、
自分が好きなもの、やっていて楽しいと思えるものを
好きな人たちと、素敵な仲間たちと
一生懸命になって、作り上げていきたい
そんな風に生きていきたい

そんなふうにつくづくおもった

e0179424_19342858.jpg



Nierka後は、その週末提出の大きなプロジェクトを必死で終わらせ、
プレゼンもおわらせ、
次の週はいくつかの照明会社訪問でロンドン郊外にドライブしたり
バーミンガムまでバスで6時間(!)かけて行ったり。
新しいプロジェクトと公演も始動しまして、
ようやく本業の学生に戻りつつある今日このごろです。

今週末はギリシャに弾丸トリップしてきます(´∀`*)
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-01-30 20:02

YEAR 2012

12月始めはは肺炎になりかけベッドですごし、
10日すぎにお母さんたちが訪ねてきて、
そのあとすぐにインターンシップがあり、

クリスマスイブは遮断された交通網のためおうちでうだうだとすごして、
クリスマスはタクシーをとっ捕まえてロンドン中心地のお友達のうちで、
ケバブとクッキーを食べながら一応お祝いをして、

26日から29日まではパリへ、
その後夜行列車でハンブルグへ、
そのまま年を越しまして、1日にまたロンドンに戻ってきました。

インターンシップと旅の様子は別のブログにかきますが、
あっという間の12月でした。

e0179424_23194496.jpg



21年間生きてきて、初めての、海外で過ごす年越し。
家族と過ごさない、お正月。


寂しくなったり、恋しくなったりはしているけれど、

なんとなく、強くなったような気がします。
自分の世界の土台が安定された気がします。

普段なら食っちゃ寝食っちゃ寝の年末年始になるところ、
やらなきゃいけないことがあるってことはいいことです。
それが自分の夢につながる経験になるのは幸せなことです。


そして今日は空が青い!そんなに寒くない!
すがすがしい朝に感謝カンシャ。



2011年は変化の年でした。


新しい世界をいくつも見た年。
そこに飛びこんでいった年。


編入のための準備に明け暮れて救急病院に運ばれた3月
どこの学校に編入しようか迷うに迷いながらいろいろな所を旅した5月
新しいおねえちゃんができた7月
そしてイギリスの地に足を着いた9月
なんとなく、自分の進む道が明確になってきた12月


ここにきてよかったと、心から思える
そのことに感謝したい


やりたいことをしろ、
進みたい道をすすめ、と

あたしの全てを受け入れて全力で応援してくれるお父さん、お母さん、
本当にありがとう。




2012年に手に入れたいものは


・挑戦することを恐れない強さ
・自分を肯定する自信
・新しいものにたいする柔軟性
・完全なプラス思考
・語学力
・しゅっとした顎

とりあえず自分をもっと好きになります
あととりあえずできるだけたくさんのことをやってみようと思います。
あとドイツ語を初めてみようとおもいます。
ついでに英語も上達させる!
発音力と語彙力向上!


新しい出会いをたくさん経験して、
新しい知識をたくさん吸収して、
今しかできないことをめいっぱいする

そんな実りある1年になりますように!


あけまして、おめでとうございます。
今年もよろしく!

e0179424_2320829.jpg

今年もよろしく!
[PR]
by crystalmikanchan | 2012-01-02 23:20

母滞在中でした

すっかり更新癖がなくなってしまって、
時間が経ってしまいました。

またプロジェクトに勤しんだり、またパーティー行ったり、また肺炎になりかけてずっと寝てたり、
いろいろいろいろしていましたが、


土曜日と日曜日から、日本から素敵なお客様が
訪ねてきてくれていたのでした。


やあもうしっかし、
レストランで有名な舞台俳優さんには会ったり
テイトモダンで鳴り出した火災報知器のために7階から避難しなきゃだったり
ストリートマーケットもクリスマスマーケットもイングリッシュパブも経験できたし
地下鉄もバスもタクシーも車椅子もカートも乗れたし、
ロンドンの救急病院も体験でしたし、


濃い数日間でした。



***
e0179424_8392263.jpg




いつも見てる景色が、
感じてる雰囲気が、

クラスメイトと一緒だったり、
あんにゃやれなと一緒だったり、
仲良くなった友達と一緒だったり、
お母さんたちと一緒だったり

することによって、

同じものなのに、まったく変わっていく


こっちのクラスメイトだったり
アメリカでの留学仲間だったり
高校時代がらの友達だったり
家族や親戚だったり、

そういった、あたしのなかで全く別々の人間関係に属する人たちが
時間は違えど、おんなじ空間にいる、もしくはいた、
おなじものを見てたっていう事実が不思議でしょうがない。


変な話だけど、
ああ、そっか、
同じ地球にたしかに在る存在なんだと、
悟ったような感じなのです。


アンニャたちと一緒に見ていたものを
クラスメイトとも一緒に見て、
お母さんとも一緒に見て

・・・あれ?って。

その三つの世界はあたしのなかではばらばらなものだから
オーバーラップすると若干の混乱が生まれる。



でもこうやって、人との思い出を、自分との思い出を、

場所と感情と人をリンクさせた、思い出を

何重にも何重にもそれを重ねていくことによって、

ある場所が、
好きで居心地が良くって大切に思えてくる



その感覚が好きなんです。


あたしの理論だけど。

好きな場所がいっぱいあるって、
ただ単にキレイだから、じゃなくって。

そこを見ると思い出せる感情があるから。
思い出せる人がいるから。

シアワセになれるから。


だから
そんな場所をもっと増やしていきたいなと思う
だってそれって、自分の心の豊かさがカギだもんね。




なーんて、今回のブログは自分でも何書いてるのかがわからない。
近いうちに現状報告の記事をアップしますね。^^
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-12-15 08:48

どんな一年にしよう

25日で晴れて21歳になりました。

誕生日の朝は、おうちにキレーなキレーな花束が届きました。
e0179424_5593778.jpg

e0179424_603188.jpg

差出人が書いてなくて。what a surprise.

どこの誰がこんな素敵なことしてくれたのか未だ謎だけど、
オレンジ!ガーベラ!!
もう直球ストライクの
とっても嬉しいびっくりでした。


さて、誕生日に何をしてたかというと、
朝の9時から夜の9時まで、シアターで照明の搬入と準備があったので
埃にまみれながら、設計図とカラーシートと格闘していたのでした。

食堂にあるホワイトボードの"今日のお知らせ"の欄に

MIENA 21ST BIRTHDAY!

って書いてあって。
誰かが食堂のおばちゃんに言って書いてもらったみたい。


おかげさまで、会う人会う人みんなに
ハッピーバースデーって、あったかいハグをもらったのでした。

仲良しの教授も、誕生日だからって学校のバーで一杯奢ってくれたり、
仕事帰りに仕事仲間でバーに寄って、また奢ってもらったり、

その後、最近仲良しのエミリーの友達たち7人で普通車に乗り込んで
エミリー家に直行、みんなでうだうだしてたのだけれど、
あたしが23時半頃に生まれた、って話を前にしたのを覚えていてくれて

丁度そのくらいに、ギターに合わせて
バースデーソングを歌ってくれたり。

たくさんの人にカードや、電話や、メールをもらって
ほんとにあたしは幸せなんだなあと、実感した一日でした。



ついに21歳になってしまった。


小さい頃思い描いていた、

果てしなく大人で、
悩みも心配事も何もなくて、

っていうそんな21歳より、


まだまだこどもで、
悩みも心配事も尽きなくて
感情の浮き沈みも激しいけれど、



でも、この一年も、あたしらしく。

いろんな新しいことに挑戦して、

新しい世界を見て、
新しいものを学んで、



つまずいたり転んだりするかもしれないけれど、
時々たちどまったり、
後ろも振り返るかもしれないけれど、

それでもちゃんと、
太陽が、月が、自分を照らしてくれていることを忘れずに

一歩一歩踏みしめて、生きていきたいと思います。



変化を、挑戦を恐れずに、
もっと強くなって、もっと深い人間になろう。
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-11-27 06:15

そういえば

今日バスで、


乗ってきたおばあさんに
光の速さでぱっと席を譲ったおじさまがいて。

あらいいのよ、まだ立てるから、と言うおばあさんに
いえいえ次で降りるので、とにこやかな会話


そのあと、
スーツケースを持った高校生くらいのカップル、
その男の子のほうが、
これまた乗ってきたおばあさんのために
何も言わずに席をあけて。

おばあさんはそれに気づかずに
すぐ次のバス停で降りちゃったんだけど、
いいことしたねーってにこやかに彼に話しかける彼女


笑顔をもらいました。

e0179424_8325841.jpg

"Try Kindness!"
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-10-31 08:33

今日も空が青い

朝からおいしいホットケーキ食べて
シャワーも浴びて、
きちんと支度しても
まだゆっくり時間があるって幸せ。

素敵な朝です。


今日は1時までしか授業ないし
帰ってきたら明日のCat(仲良しのかわいこちゃん)の誕生日に備えて
ケーキでも焼こう^^


今日もずっと笑顔で、みんなと楽しい時間を過ごせられるといいな
いってきます!
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-10-21 17:37