ブログトップ

Born to Shine

mmmikan.exblog.jp

<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

リンダナイト

リンダの部屋で映画鑑賞会してきました。
Princess Mononoke(=もののけ姫)を英語音声英語字幕でみるという初の試み。

最初はすごく不自然で笑いが止まらなかったんだけど、
("We just came from ji-san"(=丁度長老のところから帰ってきたの)とかさ。ji-sanって笑)


もののけ姫ってジブリの中でも最も日本的な題材を取り扱ってる作品の一つだから、最初はそれを英語で見るなんて、絶対不自然だし物足りないだろうなーなんて思っていたのです。でも実際、登場人物は英語を話してはいるけど、声も不自然じゃないし、喋り方もちゃんと忠実に、声の抑揚とか、限りなく原版(日本語版?)に近い。


そして使われてる英語がとにかく凄く綺麗なの。さすが、世界の宮崎アニメです。



今英文構成の授業で扱っているLUCKY (Alice Sebold作)という本を、日本語と英語と両方で読んでいたりするのだけれど、そうやって、日英両方を比べてみるのって結構面白い。
とにかくあたしは、日本語は限りなく綺麗な言葉を持ってると思っていて、日本人が元から持っている価値観や感性も混ざったそれを他の言語で表すのは至難の業だと決め込んでいたんだけれど、

英語も美しい言語なんだということを最近思う機会が増えてきた。



そう考えると翻訳家とかも楽しいかもしれない。
どの単語が一番しっくりくるか見つけ出すのもおもしろいかもしれない。

現に、だんだん英作文が好きになってきた理由はここにあったりするんだな。
ま、趣味でやって自己満足で終わらせる程度で充分だと思うけど。


うーん。やっぱり映画製作舞台製作に敵う夢は、いまのところ見つからないなあ。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-31 13:58

諦めたらそこで試合終了ですよ。

e0179424_8483261.jpg


毎週末恒例になってきたバスケ観戦もいよいよのこりわずか。
ついこの間シーズンが始まったばっかだとおもいきや、あっというまに終わりです。
思えばこの3ヶ月、どんなに宿題があろうとせっせとゲームに足を運んだあたし。
すっかりバスケの魅力にとりつかれてしまいました。
二年生になったらマネージャーになろうかしら。
e0179424_9172770.jpg

この#13がほんとに素敵。あたしは完全に彼のファン。全く会ったこともないし話したこともない、完全なるただのファン。なんか、スマップを見てる感じ。(慎吾ちゃーん!みたいな。)




幾度となくゲーム見てきたけれど、まだ勝ったとこはみたことがないの。
決して弱小チームというわけではないんだけれど、ホームゲームに滅法弱いマスキンガム。
(アウェイゲームでは大体勝っている(らしい))


せめてシーズン中に勝ちの喜びを味わいたいなんて願っているのだけれど。


今日のマスキンガム、なかなか頑張っていて、
ラスト4秒で3点差!
万一シュート決められたとしても、1点の余裕がある!



e0179424_8543234.jpg

"What can happen in 4 seconds?!"(=たった四秒で何が起こり得るっていうの!?)

と、友達が言ったように、当然勝つだろうと思っていたあたしは
歓喜のジャンプする準備万全で、この得点ボードにカメラを向けていたら、



e0179424_857271.jpg

まさかの3ポイントシュートで同点、5分の延長




のあげく、負けたのでした。再び。
ちょっと、いい加減にして(笑)




e0179424_902477.jpg決して弱いわけじゃないと思うのだけれど、今日なんて明らかにこっちのほうが優位だったのだけど、なにかちょっとしたミスが重なっていっつも負けるんだよね。そしてあたしはいらいらいらいら(笑)
中国から帰ってきたWadeの元カノであるCaitlinにあげた「夢叶う」お守りはどうやら効いたみたいだけど(Wadeと再び付き合いだしたから)、肝心のWadeにあげた「勝」お守りはいまのところ効力なし。



シーズン残すところ、ホームゲームはあと数回。しかも対ONU戦を含む。せめて一回だけでも構わないから、気持ちよく試合を後にしたいものです。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-31 09:06

KCH (Kelly Coffee House)

毎週木曜日は、コーヒーハウスといって、
コーヒーやホットチョコレート飲みながら、お菓子つまみながら
みんなでお話しましょーっていうイベントが開催されます。
e0179424_7204717.jpg



そのためだけに金曜までの宿題を水曜に終わらせるあたし。
もちろん今のところ皆勤賞です。うふふ。



昨日も行ってきたのでした。
ゲームもなにもせずにぐだぐだと過ごしてるだけなんだけどね。
すっごい好きなんだーコーヒーナイト。



e0179424_7221524.jpg

ブログ初登場のリンダと、
e0179424_7225466.jpg

ケイリー。

この二人は一年生の仲でもほんとに仲良し。
私の英語力分かっててくれてるから、話すのが楽です。
いっぱい聞けるしいっぱい教えてくれる^^


ジム帰りの、留学生友達も合流し、
後半は写真の撮り合いになっていた。笑


e0179424_7255321.jpge0179424_7264731.jpg
彼の名はTaha,フランス出身。
すでに登場済みだけど、彼女のLiseと一緒にすっごい可愛がってくれるおにいちゃん^^
日本通の彼はドラゴンボール大好きなのです。
彼はあたしに、Taha Senseiと呼ばせようとする。
あたしは彼に、Miena Himeと呼ばせている。笑




大好きな友達に囲まれて、何も考えなくていいって
すっごい幸せね!


さて今日はフライデーナイト!
毎週末恒例になってきた、スマッシュブラザーズ大会の後、フレンチハウスでウノやってくるよー。
(ちなみにスマブラはリンダ部屋で開催されるのね。)
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-30 07:30

on the way to FAT.

e0179424_13521779.jpg
e0179424_13525068.jpgもはや言葉は必要ない。がんばれあたし。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-29 13:54

Save The Earth.

e0179424_8462290.jpg

こないだ今学期のサークルオリエンテーションがあって、
そのときもらってきたシール。



アシュリーの親友のレイチェルっていう四年生の女の子が中心らしいこのサークル。
あたしは何の活動かも何も聞かずに、ただデザインが気に入って貰ったんだけれど。
(そして未だに不明だけど。)

そういえば前、アシュリーが、
「レイチェルは地球を救おうとしているのよ。」
ってサラッと言ったことがあったっけ。



e0179424_849529.jpg"She is trying to save the Earth"
日本語にするとてつもなく壮大で、なんだか綺麗事に聞こえるのに、英語にするとすんなりと心に響くのは何で?
日本人は人の反応を気にしすぎるのかな。ううん、こればっかりは、「日本人は、」「アメリカ人は、」って、ひとくくりにすべきじゃない。何故だかわからないけど、でもとにかくあたしはこの言葉が、すごくシンプルなこの言葉が、頭から離れないんだ。


e0179424_8573382.jpg

地球を救おう、なんて、
こっち来て、自分のことにいっぱいいっぱいになってから
考えたこと、なかったなあ。そういえば。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-28 09:01

チョコとオレンジと人が好き。

e0179424_9135468.jpg


そういえばこないだバスケの試合に行ったときに、

みえなは何色がすきなの? -オレンジだよ。
あたしは青が好きなんだ。 -青とオレンジって正反対の色なんだって

なんて話を丁度していたときに、
友達が食べていたM&Mの袋からころころと出てきたチョコ。



オレンジ潰れてる・・・・。


落ち込むあたしに回りにいた子達、大爆笑。

でもみんな、「みえな、これみえなだよ!」って。

アメリカ人に混ざって、生活してるみえなは、確かににあたしたちとは少し違うかもしれない。
でも、あたしたちはそんなみえなが好きでいて、
現に、みえな今あたしたちの中心にいるでしょう。
このM&Mだって普通の形だったら、誰も目に留めないよ。


だって。
なんかやたらじーんとくる言葉を掛けられて
あまりに不意打ちで泣けそうになった、ある日の出来事。



あたしの髪を好きだといってくれる人がいて、
あたしの目の色を好きだといってくれる人がいて、
あたしといて楽しいって言ってくれる人がいて、
あたしはそうやって、あたしでいられる。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-27 09:24 | 時々深く考えたりする

RUSH WEEK (noisest week ever..)

マスキンガムだけじゃないけど、アメリカの大学に共通するもので、
日本にない(とあたしは思ってる)文化を一つ紹介。

この学校の生徒は大きく分けて3つに分けられます。

sorority(ソロリティ/女性社交クラブ)
fraternity(フラタニティ/男性社交クラブ)
independent(インディペンデント/どちらにも属さない)

とまあこんな感じ。

まず、ソロリティ、フラタニティとは。

フラタニティとソロリティ(英語:fraternity, sorority)はそれぞれラテン語の「兄弟」及び「姉妹」を表す「frater」と「soror」に由来する言葉であり、ライオンズクラブ、イプシロン・シグマ・アルファ、国際ロータリー、東方聖堂騎士団やフリーメイソン付随の組織であるシュライナーなど、多くの社会または慈善団体をさす場合に使われる単語である。しかし、アメリカ合衆国やカナダなど北米において、フラタニティとソロリティは大学・大学院など高等教育の男子寮、女子寮あるいは学生のための社交団体を表す用語として最もよく知られている。日本語では男子・女子社交クラブ、男子・女子学生友愛クラブなどと訳されることがある。
(Wikipediaより)
(詳しく知りたい人はwikipedia→
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%BF%E3%83%8B%E3%83%86%E3%82%A3%E3%81%A8%E3%82%BD%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3)



あたしも詳しくは良く分かってないんだけど、
そしてマスキンガムに限っての情報だけど。
(そして人から聞いた話だから)

まずソロリティ、フラタニティにはそれぞれ5、6個のグループがあって、
それぞれがそれぞれの名前と伝統、共有の建物を持ってるの。

一つのソロリティ又はフラタニティに一度所属すると、
抜けることはできない。
歴代伝わる秘密や伝統を共有して、それは他言禁止。



一口にソロリティ、フラタニティって言っても色々あって、
例えばフラタニティの"スタッグ"は、
丘の上にどーんと校舎よりも綺麗な立派な建物を構えていて、
中は鹿の頭が飾ってあるような豪華さ。
専用の厨房と専属のシェフがいる(らしい)

そしてここはパーティーもするけど、メンバーの成績に厳しくて
みんなで勉強する時間を持っている(らしい)

そして一年生は夜中の3時でも呼び出されたらいかなきゃいけない(らしい)

そしてその"スタッグ"の向かえに構えるのは"アルスター"
この二つは犬猿の仲。だったり。

去年までは存在してたフラタニティがあったんだけど、
問題起こして全員kicked out. ようは退学処分。
フラタニティは潰されて建物は演劇関係の大道具置き場になってる。とか。

ソロリティでいうと、
"デルタ"はレズビアンばっかが集まってる、とか、
"キアヌ"は派手な子ばっか、とか。


まあ噂が噂を呼んでいるとも思うけど、
火のないところに煙は立たないわけで、
うちのこの小規模校に、キャンパスポリスが必要不可欠なのも事実なわけで。



こういうとちょっと怖いけど、一度入ってしまえば
その中のメンバーとは兄弟姉妹の契約を結ぶことになるので、
学校生活を送る上で非常に頼もしい存在となるわけですねー。



で。
先週は新入生と、他の学年のインディペンデントが、
それぞれのソロリティ、フラタニティに入るための年に一度の機会。

色々なソロニティ、フラタニティを渡り歩き、体験入部みたいのをして、
最終的にどこに入るか決定するの。
色んなアクティビティするらしい。


e0179424_11221290.jpg


e0179424_11192182.jpg

・・・・楽しそうだけど、、
e0179424_11194725.jpg

時期、考えよっか。(雪降ってるよ)

e0179424_11223573.jpg

・・・・ソリ!!!


これがRUSHといわれる段階かな。


それで終わりではなく。


今度はそのソロニティ、フラタニティのメンバーが
申請してきた人たちの中から、次の新メンバーを選ぶ。
外見やら成績やらなんか色んなものが審査基準になっているみたいだけど。

で、無事審査が終わると、その結果待ちの人たちの部屋に朝早く手紙が届くの。
何時にどこどこに来なさいと。

そして行ってみると丘の上(だかどこだかわかんないけどさ)に
そのソロリティ、フラタニティのメンバーたちが待っている。
そこから丘の上まで走っていって、歓迎されれば、もう後少し。
e0179424_11183084.jpg



そのあと、それぞれの建物に移動、Pledgeという儀式が待ってます。
よく知らないんだけど、なんだか姉妹名、兄弟名みたいのを与えられて、
秘密を漏らさないための誓願をして、晴れてその一員に。
e0179424_11254928.jpg

e0179424_9583115.jpg




という漫画の世界のような出来事が、ほんとにあるらしいですね。はい。
ちなみにこれはAshleyが教えてくれたんだけど。
(彼女はデルタというソロリティに所属している)


もうさ、言ってしまえば一種の宗教。
先週はもう朝は早く夜は遅くまで、学校のいたる所で叫び声だの騒ぎ声だの聞こえ、
(また丘だから響くんだすごく)
音楽はうるさいわ、パトカーは来るわ、消防車は来るわ、


寝 れ な い。(寝たけど)


インディペンデントにとってはいい迷惑なのです。



今まで女の留学生がソロリティに入ったことはないのね。
(入れないんじゃなくて、みんな1年とかしかいないから入らない)

何個かのソロリティの限りなくトップに近い人たちと仲良いんだけど、
みえな、うちにおいで、なんて言われちゃったり。

酒タバコ(麻薬も聞いたことある)は当たり前。
週末はいつもパーティー。
クリスチャンのソロリティはお酒は禁止らしいけど・・・

怖いでしょ。笑



と、なんかもうすっごく危険な学校みたいだけど、
普段はソロリティの人なんかすっごく優しいし、
現に友達もいっぱいいるし。

要は、変な誘いに乗らないだとか、
パーティーに行っても飲み物は肌身離さず持ってるとか
(ちょっと目を離すと睡眠薬入れられたりするらしー)
嫌だったらちゃんと断るとか、
信頼できる友達と行動するだとか、

自分さえしっかりしていれば全く問題ない。
ので安心してね^^




たしかにソロリティに所属すれば、友達は増えるだろうし、楽しいかもしれないけど、
この学校であたしが好きな人たちは、
WadeもCaitlinもSarahもMichaelも、みんなインディペントで、
ビンゴやらコーヒーハウスやらムービーナイトで
のんびりゆったり会話を楽しんでる。

どっちかっていえば、そんな生き方したいなあ、、。


e0179424_1135166.jpg

うん、平和でよろしい^^
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-26 09:59

雨の日は青い涙

e0179424_10242716.jpg


こないだ授業中にふと思ったんだけど、
英語聞いてるのって、花火みたいなの。

話してる人の口が動くのと、
それが言葉として頭に入ってくるのとの間に0.01秒差くらいあって、

なんか変な気分。


完璧に文章で理解できても、
ノートに書き写してる最中で消えてくしね。



部屋で一日中うだうだして、まだ宿題が残っているという悲劇。
さて頑張ってきます。







Don't spend time beating on a wall,
hoping to transform it into a door.

                Coco Chanel


- 壁を叩くのに時間を使わず、壁をドアに変えようと望みなさい。
ココシャネル
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-25 10:36

#13

ものすごい勢いで一週間去っていきました。


週末うだうだ過ごそうかと思ったけど、なんだかんだ忙しかった。


金曜は友達のとこにスマッシュブラザーズしに行ってから
呼び出されてビンゴナイト。
e0179424_1631331.jpg


そのあと別の友達の部屋でダンスの練習(あたしは完全傍観者)

e0179424_16324878.jpgそしてジャーマンハウスでパーティー。
30分くらいで帰ってきた。




ドロシーがお泊りに行っていたため、パソコンいじってたら
ONUのときのお兄ちゃんから電話がかかってきて
朝5時近くまで語り語り。


就寝、10時半起床。

ブランチのあとフレンチハウス寄って、
話してたらなぜか折り紙。

e0179424_16532725.jpge0179424_16534248.jpg



↑のオレンジのと青いのは彼作成。
数学とコンピューターサイエンス専攻だけあって、頭の中で構成したらしいです。
さすが。そして器用、びっくり。


友達から電話で呼び出され、バスケの試合観戦。
見たくなかったけどポップコーン奢ってあげるからという言葉に
単純なあたしは、ジムに向かう。


e0179424_16393391.jpg

というかあたしバスケの試合始まってからホームゲームは欠かさず見に行ってるけど
全部負けてないか、マスキンガム。
あたし行かないほうがいいのかしら。だってアウェイは勝ってるらしいもの。

そのあとご飯食べて部屋でぐだぐだして、
再びフレンチハウスでYUKIと語り語り。
高校時代の話とか盛り上がりまくって、笑いまくり。
他の子たちが、何がそんなにおもしろいの?って興味津々だったけど説明できるはずもなく。。。


つくづく日本の学校の校則って意味ないよねって話をしてた。
髪の毛縛らなきゃだめとか、
制カバンつぶしちゃだめとか、
指定の靴下じゃないとだめとか、
マフラーの色が派手すぎるとか。

確かに大切なことかもしれないけど、
外見から拘束しすぎて、生徒の内面の成長までつぶしてる気がする。
というか、力を入れる点がずれてるのでは。
ここでは、外見は自分のアイデンティティー表す一種の大切な手段だから、
余計無意味に感じちゃうのかも。



e0179424_1648665.jpg

そしてウノやって帰ってきたのでした。



先学期はとにかく友達が欲しかったから、
パーティーとかあるたびに必ず行って、無駄に頑張っちゃってたけど、
こうやって平和に過ごす週末のほうが好き。

うるさくてCRAZYで危険なパーティーは好きじゃないです。
疲れるから行きたくないって、
成長したというか、なんというか。笑


明日は勉強DAY.でーい。
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-24 16:55

ドイツに行きたい。

e0179424_5195890.jpg


ドイツからの留学生って、ほとんど大学卒業間近か卒業したか、くらいで、
みんな綺麗でかっこよくて、(写真見れば分かると思うけど)(この子達みんなドイツね)

「絵になる。」

って感じなのね。
そして、優しい。英語が堪能。友達いっぱい。

仲良かったドイツの子達はほとんど帰っちゃったけどまた新しい女の子が二人来たの。


フランスの子もスペインの子も大好きだけど、
ドイツの子って、気高い、って感じ。自分を持ってて安売りしない。
でも感じがいい。そして美しい。


この学校、第二外国語で、フランス語がスペイン語かドイツ語選べるんだけど、
あたし来る前は、フランス語やりたかったの。
いつかアフリカ行きたいから。
でもスペイン語と迷ってたの。
英語に続く世界共通語だから、アメリカで仕事するんだったら有利だろうなって。


でもいまは、ドイツ語を学んでみたい。
最初はすっごい不純な動機だったけど、笑

ドイツの子たちがドイツ語で話してるの聞いてるとなんか落ち着くんだよねー
言葉の流れというか、なんというか。


マスキンガムの子達にドイツ語やりたいっていうと、
絶対難しいから取るな、っていわれるんだけどさ笑
ちょっと留学生に教えてもらったらなんかそこまで難しくないような、、、
読み方ローマ字っぽいし、あたし発音ほめられたもの。


まだわかんないんだけど。独学で学んだほうがいいのかなー。

ドイツなだけに。なーんてね。


***



そういえばあたしの名前って、ローマ字で書くとmienaだと思うんだけど、
よくmiennaってかかれるのね。特にヨーロッパからの子達に。
viennaが由来だってこと知ってるからだと思うけど


なかなか気に入ってたりする^^

"mienna"
将来なんかの仕事に就いたときに、
このスペルつかおっかなーなんて、暇な時間にぼーっと考えてみたり。




そして、名前の話をもうひとつすると、
ヨーロッパの子達にはすごい覚えられやすいのあたしの名前。
で、アメリカの子達は覚えるの少し大変らしいんだけど
自己紹介すると、ほとんどの人が
あたしの名前好きだって言ってくれる。

響きがきれいだって。
書いたときの形もきれいだって。
あたしの名前もそんなだったらよかったのにって。



この大学では、というかアメリカでは?
友達だろうが先輩だろうが教授だろうが、みんな名前で呼ぶから
あたしは自分の名前が呼ばれるたびに
幸せ感じるんだよなー


e0179424_5582152.jpg

(ハウスメイトがくれた)



はー、部屋にいる時間がいっぱいあるから、
授業の合間とかにも戻ってこれるし笑
やることないから暇なときに宿題やってたら
夜することなくなるし笑

そんなこんなでこのところ毎日ブログ更新
続けてみよっかな。^^
[PR]
by crystalmikanchan | 2010-01-23 06:01