ブログトップ

Born to Shine

mmmikan.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恵みの雨


e0179424_13182821.jpg


カラッと晴れたと思ったら風が出てきたり雨が降ったり

雨が降ったり、
やんだり、
ふったり。



雨のたびに緑が深くなってるような気がする。


これは果たして春の訪れなのか、
春を通り越して夏の到来なのか、

ここオハイオではさっぱり予測不可能ですが。
(なにしろ4月入ってから雪降ったからね)



チェスセンター出るときにぱらぱらだった雨の中
Reiと教科書とパソコン抱えて家に向かって歩いてる途中
あっというまにザーザー降り、
あっというまに着衣水泳状態

部屋に帰ってタオルにくるまりながら、
すこし湿気てる昨日作ったクッキーをつまんで
こもった空気を逃がすために窓をあける


ちょっとはしゃいだ声色の誰かが叫んでる声が
夜中の0時にはっきり聞こえてきても
今日は不思議と勉強の妨げにならない



雨の音ってすき
車が水たまりの上をはしってく音もすき




明日天気になるかなあ
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-04-25 13:12

春は別れの季節です

イースター休暇突入しました。

なんだか休みばーっかあるような気がしないんでもないんですけども、

今学期は編入やらインターンシップやらもうなにかしら忙しかった
ぷらす、
今年入ってもうすでにフロリダいったりDC行ったりノースカロライナ行ったり、
なんかいろいろやっちゃって金食い虫になっちゃってるので、



今回の休みは4日間学校にのこってうだうだします。
旅行しない休暇は初めてだなあ。なんて言っちゃってみる。贅沢。

期末試験や最終課題提出も迫ってるし、ちょっと終わらせとけばあとでらくだよね。


ところで編入の話ですが。
Illinois State University College of Fine Arts
University of the North Carolina School of the Arts
Rosebruford College (England)
の3校に出願したところ、3校から合格通知がとどきました。

学校探しの段階からもう3ヶ月、編入を決めてから6ヶ月・・・・・。
アドバイスをくれる人はたくさんいても、
誰かが手取り足とり責任を持って導いてくれるわけじゃないので、

日々手探りでした。
出願締切日を知るために、15校以上の学校にメールや電話をしまくったところから始まって、
出願に必要なエッセイ、レジュメの製作、
学校に頼んで正式成績証を発行してもらったり、
日本から銀行の残高証明書を送ってもらったり、
SATの申し込み、見たことも聞いたこともない単語を覚える日々
メールを絶対返さない大学に対して
電話嫌いなのに電話するしか方法がなくなったり
電話口でいらいらしたり、いらいらされたり。笑
TOEFLの会社に電話して正式スコア出してもらう三段を整えたり
SATを受けたり、
そして、作品集の製作。
教授とアドバイザーと、また別の教授と、別のアドバイザーの往復する毎日も
ようやくおわったわけ。

変なの、さきが見えない時は不安ながらも夢や希望に満ち溢れてるのに
実際霧が晴れると、意外と戸惑うものです。


とりあえず今は、学期が終わって旅行して日本帰るのが待ち遠しいけど、
別れたくない友達はいっぱいいる。
離れたくない関係がいっぱいある。
ずっと残っていたい居場所がいっぱいある。

ま、今はちょっと考えずに、
とりあえず編入手続きの最後のぐちゃぐちゃした糸を
とくくらいしかできないんだろなあ。
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-04-21 22:52

編入のこと

イリノイ州立大学に受かりました!!!



第一志望第二志望の結果はまだ出てないけど、とりあえず一安心。
行き場所ができた。
電話面接した2時間後に合格通知が来たとゆうなんとも迅速な対応に乾杯。


3ヶ月以上毎日忙しく準備してきた結果がようやく見え始めた。
うれしい限りです^^★


そんなあたし、
今フィラデルフィア空港にいます。

オハイオを15時に発って、17時にここ着いて、
20時の飛行機でノースカロライナまで飛んできます。

第一志望校、
University of North Carolina School of the Artsにて、
明日キャンパスツアーやらなんやらかんやらの後

面 接 が あ る の だ 。


この面接、自分の今までの作品集を作らなきゃいけなくて
その製作にほんっとに時間かかったんだ。

昨日はマスキンガムのシアターのトップ1&2の教授陣と面接練習したのです。
もう厳しいことで有名な教授に

難しい質問たくさん用意しとくからね。

なんて戦線布告されたあたしは
むしろ本番よりも緊張、前日からパニックだったんだけれど、


なんだかんだ、小中高校での委員長やら部長やらの経験が活かされてて

普通に話せた。笑


分かんない質問も口からでまかせ万歳。
即興作り話万歳。
エンゲキブ万歳。



去年卒業して、今大学院でバックステージを専攻してる子がいたんだけど、
マスキンガムでバックステージといえばあの子!って感じの子。

そしたらね、教授達に、

その子が4年間の経験を活かして
大学院に行くために用意していた作品集よりも、
あたしの作品集のほうがクオリティー高くて、

面接練習も、あたしのほうがよっぽど
何を伝えるべきかのポイントがはっきりしていた、って

褒めてもらえたの。


"Though there is one thing which is lacking for you."
(でもみえなには足りないものがひとつあるよ)

`Engligsh skill?`
(英語能力?)

"Nop,"
(違う)
"Confidence."
(自信だ)

"You are great. You're better than many people.
But you still have ability to be the very best. "
(みえなはよくやってるよ。今は、多くの人より"優れて"る。
だけど、本当の"一番"になるための可能性も持ってるんだよ)


あたし、号泣。


素敵な教授たちに出会えました。
幸せものです。




明日いよいよだなー!



コロンバス空港もフィラデルフィア空港も
無線LANがタダで飛んでるからほんとありがたい。

いま行きたい大学調べてたら
余計行きたくなってモチベーション急上昇した


緊張というより、不安というより、
興奮とか、わくわく、って気持ちのほうが大きい気がする。

ま、でもさっきから


果てしなく胃が痛いんだけどね・・・・・苦笑



とりあえず、やれるだけのことをしようと。
許容範囲以上のことしようとしたって無理に決まってるんだから
とりあえず、最大限のあたしを発揮してこようと。

do my best - 単純だけど、大切なこと


がんばってきます。
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-04-08 08:41

じぶんさがし

最終アップから1か月以上も放置していました。

そのあいだ、テストがあったりパフォーマンスがあったりフロリダ旅行に行ったりSATの試験受けたりワシントンDC行ったり面接受けたり
いろいろいろいろいろいろいろありましたが、

この一ヶ月は手探りで模索しつづけてたようにおもう。

考えることも
悩むことも
泣くことも
ありました。

でも晴れました。多分、きっと、ようやく。

今週は、まだ忙しくて
今日4時間後に編入先志望校のひとつとの面接があって
木曜日の授業後にノースカロライナまで飛んで、また別の学校で面接受けてくる。

3ヶ月以上必死で用意してきた編入に関する一切のことが
ようやくおわる!!!!

また時間できたら、話したいことが色々あるのです。
お楽しみに!!!!
[PR]
by crystalmikanchan | 2011-04-05 00:26